母子・父子・寡婦とは

母子・父子

離婚等により配偶者(事実上婚姻関係にある場合も含む)のない方で現在20歳未満の児童を扶養している者とその児童からなる世帯(配偶者以外の同居人(児童の祖父母など)がいる場合も含む)

次に該当する方も「配偶者のいない状態」に含みます。

・配偶者の生死が明らかでない方
・配偶者から遺棄されている方
・配偶者が海外にあるためその扶養を受けることができない方
・配偶者が法令により拘禁されているため扶養を受けることができない方
・配偶者が精神または身体の障害により長期にわたって労働能力を失っている方
・婚姻によらないで母・父となった方

寡婦

配偶者のいない女性であって、かつて母子家庭の母であった方のうち、子が20歳以上の方

Copyright(c) 2013 高知 ひとり親家庭等就業・自立支援センター All Rights Reserved.